祭りだワッショイ!

今年も岩見沢名物、ふるさと百餅祭りの季節がやってまいりました。
どーん
b0137009_7482390.jpg

夜バージョンどどーん
b0137009_7492638.jpg

岩見沢開基100年を記念して命名されたこのお祭り。
「一口食べたら100年生きる」という願いを込めた、
世界一(!)の大臼で搗かれたお餅を食べに過去最高の来場者が集まったとか。
そんな中、仕事帰りのKENちゃんと、美唄焼き鳥「福よし」の行列に並んでた
友人Sさんを拉致してお祭りフードに興じる私たち。
KENちゃんを魅了して三年連続通わせている半身揚げ。
b0137009_7522294.jpg

同じ出店の、これまた私を魅了している上海焼きそばとギョーザ。
オマケの「福よし」焼き鳥&Sさん手製タラコおにぎり。
b0137009_754339.jpg

KENちゃんお土産のガトー・ド・ノポロのかぼちゃプリン。
b0137009_82677.jpg

あぁ美味い美味い。
背後では世界一の餅つきが行われてるというのに、
こちらはこちらでお祭りワッショイ。

わかりずらいけど、コレが世界一の大臼。
b0137009_7584071.jpg

これをヨイトマケ方式でドーンドーンと搗くときに、
ビシャービシャーと餅しぶきが立ちます。
これを浴びるのも祭りの醍醐味らしいよ♪
服がカピカピになりそうだけど。

百餅祭りの前に岩見沢神社でもお祭りワッショイ。
b0137009_864919.jpg

b0137009_875587.jpg
b0137009_88578.jpg
b0137009_881244.jpg

子供心を刺激するアイテムが盛りだくさんですな。

お祭りで食べる焼きそばやお好み焼きはどうしてあんなに美味しいのでしょう。
「楽しい」「明るい」という雰囲気がスパイスとなって、
その場でしか味わえない絶妙なお祭りフードを生み出すのでしょう。
(「咲良ミシュラン/お祭りフードを語る」より抜粋)

↑んなもんねーよ。

↑わかってるよ。

百餅祭りが終われば秋深し。
稲刈りも本格的に始まります。
籾殻を畑で燃やす匂いが秋の訪れを早めます。

・・・洗濯物が臭くなるんだよなー。ボソッ

↑台無しワッショイ。
[PR]

by hana-chan46 | 2008-09-14 22:33 | よもやま話