レオナール・フジタ展

職場に派遣で来ていた懸賞マニアのAさん。
話を聞いてるうちにちょっと触発されたので、
ダメ元で地元のフリーペーパーのプレゼントに応募したら
当たっちゃったよ招待券。自分で買って行くつもりだったのに。
レオ様ありがとう!←感謝先間違ってる
Aさんもありがとう!クジ運は尽きてなかったようです。

やー・・・
なんか・・・
良かった。
おもしろかったと言って良いのか。
二周しちゃったし。
「素晴らしき乳白色の地」・・・凄い表現だな!
いやいや、でもホントに美しかった。エロスだね!
ギザエロスだね!!!・・・怒られそう・・・。
油彩なのにタッチは水彩か水墨画か。
こりゃぁ当時のフランス画壇も大騒ぎするさね。
モディリアーニの描いたフジタの絵もテンション上がるわ~。
サラサラっと描いた物だけど、ちゃんとモディリアーニのタッチだし。
そりゃそうか。

猫の絵も良かったにゃ~。
ホントに猫好きなんだね。
あの肉球の描き方・・・、上向きの表情、寝姿。
猫と映ってる写真も何枚かあるけど、
どの猫も良い表情、よく愛されてる猫の顔。
優しい人だったんだなぁ。

宗教画!宗教画素晴らしかった~美しかった~。
黙示録の絵は怖かった~(>_<)
「ひえ~」と思いながらマジマジと見てしまう。
ああいう絵をどんなこと考えながら描くんだろう・・・。

ダリの時も思ったけど、フジタも凄い職人だ!
食器から家具から屋根の上の風見鶏まで自分で作っちゃうし。
それがまた可愛いこと・・・。
衝立についてる金属の小さなモチーフ群にキュンときちゃったよ。
祖国である日本からひどい仕打ちを受け、絶望の中でフランスに帰化したけど、
そういう歴史がなければ生まれなかった作品ばかり。
フジタのアトリエが再現されてたけど、一枚だけポツンと下がってた日本手ぬぐい。
暑い時は汗を拭いて、寒いときは首に巻いたりしたんだろうか。
どんな思いだったのか・・・切ないです。

今日の戦利品
b0137009_21461374.jpg

あぁ画集欲しかった・・・。
ピンバッヂやフジタの道具箱のレプリカやお皿セットとかも・・・。
早く転職してガポガポ稼げるようになろう・・・。

お昼ご飯はハンバーガー
b0137009_21491155.jpg

・・・じゃないんだよーん。実はケーキなのだ!
ダブルスフレバーガー400円 BYもりもと
b0137009_2149524.jpg

パンはスフレ、肉はチョコケーキ、チーズとソースはカスタードとモンブラン。
甘~~い!!!でも美味い!
もういっちょう!塩キャラメルスイーツ(値段忘れた)
b0137009_21535398.jpg

いやぁたまらん・・・。LOVEもりもと・・・。
誕生日近いんで、自分へのBDケーキってことで(寂)

レオナール・フジタ展は今後、宇都宮と東京に巡回するそうです。
http://leonardfoujita.jp/
[PR]

by hana-chan46 | 2008-09-02 20:17 | よもやま話